大学生のうちにやっておけばよかった 有意義な暇つぶし13選

大学生って暇な時と忙しい時の差が激しいですよね。

テスト期間はみんな死に物狂いで勉強するので、めっちゃ忙しいですが、そうでないときは基本的に暇な事が多いですよね笑

そもそも、忙しい時にこんなページを開くわけないですね。

このページにたどり着いたあなたは今は暇なのだと思います。

「暇なんだけど、ゲームとかYoutubeは時間が無駄になることがわかっている」

「自分にプラスになる時間の使い方がしたい」

「暇つぶしついでにお金を稼ぎたい」

そんな方に送る「有意義な時間の潰し方について」書いていきたいと思います。

暇つぶしは大事な時間を使っている

大学生って自由な時間で溢れていますよね。

大学生≒自由時間 といっても過言ではありません。

長い長いように見えた大学4年間も過ぎてしまえばあっという間。

何も考えず、ただ暇だからパソコンいじったり、ゲームしたり。。

もちろん、ダメだとは言えません。人それぞれ好きな事があって、それをするのが幸せなんですもんね。

そういう自分は、毎日格闘ゲームに明け暮れていました。非常に楽しかったです。

楽しかったんですが・・・・

「後に何も残らない!無駄な時間を過ごしてしまった!」

そんな風に後悔しています。

ゲームはやってるときは楽しいですけど、本当に後に何も残りません。

いまハマっている方、早く抜け出してください。

そして迫りくる就職という名の現実に向かって進んでいこうではありませんか。

具体的になにをして暇つぶしをするのか

どうせ暇つぶしをするのですから、自分のためになる暇つぶしをしたいですよね。

自分の発信力を高めて、お金のモトにする。

 

 

 

 

 

最近よく目にする広告で「パソコン1つで稼げる!」みたいなものがありますよね。

これと密接に関係するものの一つに「発信力」があると思います。

最近は、「youtuber」「インフルエンサー」などの言葉が当たりまえになってきていますが、

10年もさかのぼれば、存在すらしてないかもしれません。

そんな今だからこそ出来ることなので、ぜひチャレンジしてみましょう。

具体的には、Twitter、youtube、instagram・・・etc

いろいろあると思いますが、おすすめなのが「自分の趣味が生かせるもの」です。

ゲームが好きなら、ゲーム実況をyoutubeでやってみたり

文章を考えることが好きなら、ツイッターでバズを狙ってみたり

写真を撮るのが好きならインスタ映えを狙ってみたり。

一瞬で発信力を強くしようと思っても、すぐには無理だと思うので

毎日無理しないで楽しくできる程度でコツコツやってみましょう。

それが将来の自分にプラスになることはあっても、マイナスになることはないでしょう。

バイトしまくる

 

 

 

 

 

 

大学生といえばバイトですよね。

暇な時間をフル活用して色んなバイトを掛け持ちすれば、在学中に2-300万ためることは可能だと思います。

ただ肝心なのは 無駄遣いをしない ということです。

でもそれってすごく難しくて

大学生からバイトを始めて、やっと自分でお金が稼げるようになって、自由なお金がいっぱいできます。

ほしいものもたくさん出てきますよね。

全部を我慢したほうがいいとは思いませんが、やりすぎはよくないですね。

月に貯金する額を決めてそれ以外は使う 方法がお勧めです。

余った分を貯金する方法は、まず貯まりません。実証済みです。

また、バイトに関する記事はこちら

【大学生】 アルバイトは慣れたら辞めろ! 【失敗は成長のタネ】

2018.02.21

筋トレしまくる

 

 

 

 

 

社会人になると、毎日限られた時間の中で「筋トレ」のために時間をとるのはなかなか難しいです。

また、仕事に疲れた体にムチを打って、体にさらに負荷をかけるのは至難の業です。

休みの日にはまとまった時間が取れるのでジムに行けますが、

筋トレは短い周期で定期的に行わなければ効果が出にくいため、やはり時間にゆうずうの利く時にやっておきましょう。

アホな旅にでる

アホな旅ってなんだよって思うかもしれませんが、

「ヒッチハイクだけで旅行してみた」

とか

「チャリで新潟から東京まで行ってみた」

とかですね。

私はやったことありません笑

でも、そういうアホみたいな事って、ほんとに学生までしかできません。

スケジュール的にも、気持ち的にも。

また履歴書に書いて、アピールもできますし。

ただ正直辛そうですよね(笑)

ポイントサイトでこつこつ頑張る

 

 

 

 

 

ポイントサイトってご存知ですか?

会員登録やアンケートに答えて、ポイントを貯めて、

そのポイントを換金できるという仕組みになっています。

暇でお金欲しいけど、バイトしたくないあなた。天職かもしれませんよ。

ブログを書いてみる

 

 

 

 

今まさに自分がしていることですが(笑)

ブログでお金が稼げるってご存知でしょうか?

バイトみたいに働いた時間だけ、お金がもらえるわけではありません。

でも、うまくいけば、何もしなくても半永久的に勝手にお金を稼いでくれます。

また、ブログの魅力はお金だけではありません。

自分で記事にしたいことを調べて、自分の言葉で書く。

つまり、インプットとアウトプットの繰り返しなので、非常に頭を使います。

一生懸命頑張って作った文章が人に評価された時は、きっと嬉しいんでしょうねー(自分はまだありません笑

そうなる日を目指して、私も日々精進しております。

私は社会人になってから始めましたが、なんで大学生のうちに気付かなかったんだとものすごく後悔をしております。

暇な時間=記事をかける時間になります。

タイムイズマネーとはまさにこのこと!

語学の勉強に励む

 

 

 

 

代表的なのが TOEIC ですよね。

TOEIC は 英検とは違って難しい文法などを覚えていくのではなく、

ビジネスシーンでの頻出単語や会話を中心に問題が構成され、

ビジネスパーソン向きのテストになっているようです。

テストのスコアにより就職が有利になる企業もあるようです。

就職先を広げる、または就職してからの有利をつける意味でぜひ高得点を目指してみてはいかがでしょうか。

メルカリで整理プラスお金稼ぎ

 

 

 

 

自分のみの回りがモノにあふれている方、おこずかいゲットのチャンスです

整理ついでにメルカリに出品してみてはいかがですか?

メルカリはスマホひとつで簡単に出品でき、匿名で商品とお金のやり取りをできるので非常に安心です。

某リサイクルショップに販売するより格段にお金が手に入ります。

時間があるときにまとめて出品すればあとは発送するだけです。

ぜひやってみてください。

本を読みまくる

 

 

 

 

本って凄いですよね。成功や失敗した人、著名人などの考え方やノウハウなどが全て学べてしまいます。

本は知識の宝庫ですね。

成功者の大半は、読書を意識して行っていたそうです。

また、現在の大学生の約半数が本を読まないそうです。

本を読んで知識を付けて、他の人と差をつけていきましょう。

人脈を増やしまくる

 

 

 

 

 

何かのパーティーや集まりに積極的に参加し、どこに行っても知り合いがいる顔利きになりましょう。

自分が何かの目標を持った時に、それに関する人と人脈があるだけで、はかどりやすさが違うと思います。

家でぼーっとしているよりは、外に出て顔を利かせにいきましょう!

趣味を突き詰める

 

 

 

 

 

ギターや料理、手芸など。自分が好きなことを突き詰めてみましょう。

それが将来に生きることであればなおよし!

でもゲームはあんまりおすすめしません。何も残らないからです。

仮想通貨に手を出してみる

 

 

 

 

今はやりの仮想通貨に手を出してみましょう。

自分のおこずかいの内でやる分には値段を見て毎日一喜一憂ができるので、楽しいと思います。

しかし、自分の許容範囲を超えた金額を賭けると、取り返しのつかないことになるので、絶対にやってはいけませんよ。

親孝行してみる

 

ちょっと早いかもしれませんが、親孝行をしてみましょう。

自分でためたお金で両親に旅行や物をプレゼントしてあげましょう。

社会人になると意外と時間がとれず、後回しになりがちです。

今のうちにやっておくと、いろいろと効果的でしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。大学生は色んなことに挑戦できる最後の期間だと思ってください。

社会人になると、やはりアホな事はできなくなりますし、毎日の生活で精一杯になってしまいます。

何気なく過ごしているとは思いますが、終わってからいろいろ思うところが出てくるのです。

そんな大事な時間を生きている事を絶対に忘れず、一日一日を過ごしてください。

 

 

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です