人生で使える自由時間って意外と短い!?時間の使い方について考えてみた。

どうも、人生って意外と短くてビックリしていますが、生き急がないように頑張ろうと決心した駆け出しブロガーの@gorepo_zakki(ごー)です。

 

突然ですが、人生であとどれくらいの自由時間があるかって考えたことありますか?

ここでいう自由時間とは、仕事や家事など生きる上でどうしても必要な時間を差し引いて、完全に自分のために使える時間の事を言っています。

1日は24時間で構成されていますが、そのうちの何時間を皆さんは自由時間に当てられていますか?

 

 

後者のようになれればメチャクチャ嬉しいですが、流行りの仮想通貨や宝くじで3億を一発ドカーンと当てでもしない限り、現実的には難しいと思います。

では、前者のような生活パターンの方は一体どのくらいの自由時間が残っているのでしょうか?

 

人生の自由時間を計測してみた。

 

今回はこちらのサイト(残りの自由時間)をお借りして、実際に測定してみました。

 

生年月日、睡眠時間、仕事時間、定年、毎日生活に必要な時間を入力すると、簡易的にですが自由時間を測定することができます。

 

ワタクシがおそらく健康で暮らせていると推測される60歳までの自由時間は

 

96451 時間 でした。

 

これを24で割ると、(電卓を置いておきますね)

 

4018日で、さらに365で割ると 約11年 でした。

 

いかがでしょうか?思ったより、長いなと思った方もいれば、そうでない方もいると思います。

私は思ったより短いなと感じました。人生の約1/3しかないんですよね。

現在私は24歳ですので、

60歳が定年と考える(考えたい)とあと25年間は職場に居なければならないという事実が発覚しました。

仕事が好きな人には朗報かもしれませんが、そうでない方が大半なはず。

 

大事なことは、自由時間をどう過ごすか、また、スキマ時間を活かし自由時間をいかに長くしていくかだと思います。

 

自由時間をどう過ごすか

仕事や学校が終わって、家事が完了したところからスタートですが、皆さん普段どのように過ごされていますか?

過ごし方

  • お酒を飲みながら、TVを見る
  • スマホをいじりながらベットIN
  • ゲームをする
  • 趣味なことをする
  • 体を鍛えに行く
  • 飲みにいく

疲れている状態で、限られた時間の中でできることといったら、それほど多くのことはないと思います。

でも、皮肉なことに自由時間も限られています。

毎日の自由時間を積み重ねたら1週間後、1か月後、1年後にはかなりの時間になると思います。

その時間を仕事の休養のためだけに使っていたら、「MOTTAINAI」とは思いませんか?

 

何か一つ将来に向けてやるべきことを見つけよう

自分の将来のことを考えたとき、何か一つ自分の武器になることを身に付けたほうが良いのではないかと最近思います。

 

やることが見つからない方はこちらも参考にしてみてください。

大学生のうちにやっておけばよかった 有意義な暇つぶし13選

2018.04.12

ワタクシは、社会人として歩み始めてまだ数年しか立っておりませんが、仕事が終わった後の自由時間の過ごし方がとても重要なのではないかと思います。

自由時間で何ができるかを考えたとき、私は自分の考えを熟成させるため副業を兼ねてブログを書くことを始めました。

毎日1時間は必ずブログにかかわるようにしています。細かな積み重ねで、まだまだ未熟であります。

しかし、これを1年続けたらどうでしょうか?何もしていない人より365時間分もブログに詳しくなれます。

ほかでも同じですね。

資格試験やブログ以外の副業でも毎日の積み重ねが大事です。

スキマ時間をいかし、自由時間をいかに長くするか?

自分の生活の中で、無駄だなと思う時間はありませんか?

私はあります。

朝起きてからのスマホタイム、職場での昼食後での休憩時間、夜帰ってから活動開始するまでのYoutube

 

ほかにも、通勤が電車やバスの方は通勤時間や仕事上での待ち時間などなど

普段意識していないだけでスキマ時間っていっぱいあると思います。

 

そのスキマ時間を全て認識して、何かをやるための時間に使えたら、ものすごい時間になると思いませんか?

 

スキマ時間を生かす方法は2つあります。

 

1つ目は、スキマ時間を家事などのやらなければいけない時間に充てること。

 

朝、自分の中で認識しているスマホをいじっているだけのスキマ時間が15~20分ほどあります。

それらの時間を毎日のルーチンに充てることで、スキマ時間が消費され、その分の自由時間が長くなります。

 

2つ目は、スキマ時間を自分のやりたいことの時間に充てることです。

 

通勤通学や待ち時間など、まとまった時間が取れる場合やルーチンに充てられない場合はやりたいことの時間に充てましょう。

 

この2つの時間の使い方を意識するだけで、毎日1時間~2時間は「MOTTAINAI」を防げると思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

人ってただ漠然と生きているか、何かを意識しながら生きているか、の差ってかなり大きいです。

自分の人生で使える自由時間って意外と短くて、その中で人生を豊かにしていくためには、限られた時間を最大限に活用する事、また、スキマ時間をうまく使うことが大事だと思います。

それを自分の頭の中で意識しようと思うだけで、全部はできなくても少しずつ進んでいければそれは成功なんでしょう。

このブログを読んで少しでも参考にしてくれる方がいたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク



スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です