【業界最高峰の安さ】GoPro(ゴープロ)をレンタルするならモノカリがおすすめ。

GoPro(ゴープロ)を使いたい人って結構いると思いますが、買うってなると結構お値段が張ってしまうもの。

最新のGoPro HERO7 を公式サイトで値段を見てみたら

5万3000円もしました。これにアクセサリも買えば6万円くらいかかるでしょう。

頻繁に使われる方であれば購入したほうがいいと思いますが、年に数回しか使わないとしたらちょっと高いですよね。

今回はそんな方に向けてGopro(ゴープロ)を格安でレンタルできるサービス「モノカリ」を紹介していきたいと思います。

そもそもGopro(ゴープロ)ってどんなカメラなの?

まずはこちらの映像をご覧ください。

超綺麗で臨場感が凄いですよね!こんな映像をGoProで撮影することができます。

GoPro(ゴープロ)の凄さを簡単に書くと

  • 水中でも撮影可能
  • 超広角レンズにより人間の視界と同じような映像を撮影できる
  • 4K画質で撮影可能
  • カメラが小型なため、様々なシチュエーションに合わせて撮影できるアクセサリが豊富

こんなところでしょうか。一言でいうと何でもできる超便利な小型カメラですね(笑)

 

GoPro(ゴープロ)をレンタルできるモノカリってどんなサービスなの?

モノカリはGoPro(ゴープロ)はもちろんの事ほかにも様々な商品をレンタルすることができます。

  • GoPro
  • Nintendo switch
  • ドローン
  • セグウェイ
  • 最新掃除機

などなど、

「使ってみたいけど、買うにはちょっと・・・・。」という方に向けて、短期間から長期間までレンタルすることができます。

モノカリの特徴

  • コスパがかなりいい。
  • ホームページは24時間対応
  • 当日レンタル可能なので急な予定でも大丈夫
  • 送料無料で、自宅のほか、新宿の店舗や空港受け取りも可能
  • 返却時は24時までに専用のレターボックスに入れて郵便局へGO!

モノカリでのGoPro(ゴープロ)のレンタル料金とサービスを他業者と比較してみた。

回は現実的な日程で安く借りるという事で GoPro HERO5 を2泊3日で借りるという設定で比較してみました。

モノカリの値段

モノカリは2泊3日で 5480円 でした。値段は超安いという訳ではないですよね?正直なところ。

しかし、コスパがかなりいいです。何故かというと、自撮りアーム、SDカード、防水ハウジング、予備バッテリーがついています。ほかのサイトでこれらを2泊3日で付けようと思うと合計3000円以上必要です。

と考えるとかなりコスパいいですよね。5480円以外はお金がかからず、他のサイトで借りるより充実したセットでGoProを使用することができます。

DMMと比較

DMMいろいろレンタルと比較すると

2泊3日で5450円でした。各種マウントはついておりますが、予備バッテリーやSDカードや自撮りアームや防水ハウジングなどはついていません。

1泊2日で借りるならDMMいろいろレンタルの方が安いですが、アクセサリを色々借りると結局モノカリの2泊3日と同じ値段位行くので、モノカリで借りたほうがお得です。

Rentioと比較

Rentioと比較すると

Rentioは3泊4日からの設定しかありませんでした。予備バッテリーやSDカードや自撮りアームや防水ハウジングはついておりません。また、マウントも別料金なため、手持ちでしか撮影できません。うーん、これもモノカリに比べると高いですね。

 

比較まとめ

充実したセット内容とコスパで考えるとモノカリが一番おススメですね。正直GoProのレンタルにおいて、他のサービスを使う理由はなさそうです。

 

モノカリでのGoProを借りるまで

どのセットを借りる?

モノカリにはGoProのセットが色々あります。こちらからご確認ください。

一番安く借りるには?

モノカリで一番安く借りるには

新宿で受け取れる方限定になってしまいますが、GoProのHERO6がなんと4180円でレンタルできます。アクセサリも最低限で1泊2日でよくて、さらに新宿で受け取れるという方はこちらのセットが一番おススメだと思います。

新宿受け取れる方でアクセサリ付属のセットが良い方は GoPro HERO5 になりますが、こちらがおススメですね。4580円です。

支払方法は?

クレジットカード or デビットカード となっております。

まとめ

様々なシーンで活躍するGoProですが、いざ買おうとお値段が張るので思いとどまってしまいますよね。年に数十回も使う方は間違いなく購入したほうがいいですが、何かイベントがある時に使おうと思っている方はレンタルでもいいのかなと思います。レンタルであれば割とお手頃な価格で試せますしね。

今回はモノカリのレンタルについてまとめてみました。大手のDMMやRentioに比べて安いのは魅力的ですよね。ぜひモノカリでレンタルしてみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク



スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です