ホワイトアウトの時車を運転していたら、あなたはどうする?

ホワイトアウトって?

皆さんホワイトアウトって知ってますか?

雪国の方はご存知だと思います。百聞は一見に如かず。どうぞ。

 

何も見えないっすね笑 怖すぎる・・・。

一応ホワイトアウトの定義を貼っときます。

ホワイトアウトの定義
ホワイトアウト現象とは、とくに雪によって視界が白一色となり、方向・地形の起伏などが識別不能となる現象を言う。「白い闇」に例えられることもある。  ホワイトアウト現象は冬山だけではなく平地でも起こる。吹雪(ふぶき)による視程障害や吹きだまりが誘因となり、平地での道路で車の事故や渋停滞、立ち往生、通行止めが起こり、災害をもたらす引き金となる。

引用 ホワイトアウト減少とは 防災用語集 ハザードラボ

ホワイトアウト処女だった私も、先日高速道路で初体験しました。

風通しのよい場所で横風がビュンビュン吹いてきて、吹雪になってしまいました。

動画ほどではなかったですが、視界が悪くなり、非常に怖かったです。

雪が降らない地域の方も雪国にスキーなどで遊びに行くことがあると思います。ここで読んで頭の片隅にでも入れておけば、いざという時に役立ってくれるでしょう。

さて、どう対処したらいいかまとめていきます。

 


スポンサーリンク




スポンサーリンク





乗車中にホワイトアウトに遭ったら

ホワイトアウトになると、動画の通り目の前が真っ白で、上下左右感覚が分からなくなってしまいます。地吹雪でのホワイトアウトは一時的なもので済みますが、吹雪になると慢性的になり、どうしても対処をする必要があります。

遭遇したらやること

ハザードを点灯して、周囲の車に存在をアピール

・ヘッドライト(ハイビームは雪に反射して逆に見づらくなるので注意)を点灯し、前後の車間をとり徐行する。(いつでも止まれるぐらいのスピードで)

・視界が全く確保できず、進むのが困難な場合は脇に寄って停車し、収まるまで待機する。

基本的にいつでも止まれるスピードで走る必要があります。視界が全くない場合、ドラクエのように瞬間的に車が現れることがあります。はぐれメタルならうれしいですが、車はうれしく無いです。また、雪により急ブレーキはできません。命とお金が惜しいならスピード出すのはやめましょう。

なかなか雪が収まらない場合、しばらく停車することになると思いますが、その際マフラーに雪が詰まると一酸化炭素が車内に充満し、中毒を起こしてしまう可能性があります。寒いと思いますが、エンジンをとめて、少しでいいですので窓を開けておきましょう。換気をすることにより防ぐことができます。また、定期的にドアを開閉して雪を落としましょう。雪の重みで開かなくなることがあります。

1年ほど前の出来事ですが、北海道の国道で25台の玉突き事故があったようです。

北海道南幌町の国道337号線で25台の車が絡む多重衝突・玉突き事故発生:吹雪のホワイトアウトで視界不良

この記事を読むとわかりますが、全く視界が無かった状態で、道がツルツルだったそう。恐ろしすぎますね。そもそもの対処方ですが、こういう日はおとなしく家にいることが大事です。家にいれば事故は起きません。

いかがでしたでしょうか?この記事を読んで少しでもホワイトアウト時の対策ができた方がいたら嬉しいです。ありがとうございました。


スポンサーリンク



スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です