臨床検査技師のほかの職種との人間関係ってどうなの?看護師とは敵対関係になりやすい?

どうも、@gorepo_zakki(ごー)です。

社会人として働いていく中で、どうもしても避けては通れないのが人間関係という強烈なワード。

 

これが理由で職場を変えたいと思う人も多いはずです。

もちろん臨床検査技師同士にも人間関係は重く降りかかってきますが、そうではなく、ほかの職種との人間関係はどうなのでしょうか?

 

検査技師内の人間関係についてはこちら(お局様編)

臨床検査技師の人間関係はギスギスしやすい?実際に臨床検査技師として働いてみて感じたお局様の恐怖!!

2018.05.05

 

他職種とのコミュニケーションは電話対応がほとんど

 

検体検査側の悲しみとして、ほかの職種とのコミュニケーションは主に 電話対応 です。

なので顔を覚えてもらい辛いんですよね。病院全体の飲み会(納涼会や忘年会)に行った時も

 

看護師A「あーあなたが ごー さんなのねー、声しか聴いたときないから全然顔と名前が一致しなかったわ」

医師B「お前声の割には、普通の顔してるんだな」

 

声と顔と名前が一致しないのなんてよくあることです。職務上仕方のない事だと思います。

なので、他職種との親密な人間関係が欲しければ自分から行動していく必要があります。

人間関係が嫌だとか好きだとどうこう言う前に、まずは作らないと何も始まりませんよね(笑)

 

では職務上ではどのような関りがあるのでしょうか?

 

臨床検査技師の他職種とのかかわり方

 

当たり前かもしれませんが、臨床検査技師との他職種とのかかわりは 検査について がほとんどです。

しかも、面と向かって話すわけではなく、電話で話すことが多いのであんまり関りがないと言ったらないですね(笑)

でもゼロではないので、書いていきたいと思います。

 

医師 & 看護師

 

検査結果の問い合わせ⇒ この前出したあの検査いつぐらいに出るのー?まだー?

検体採取方法の問い合わせ   ⇒ どの容器でどれくらいとればいいの?

追加検査の問い合わせ     ⇒ この検査追加したいんだけど、さっきの採血で量足りるー?

技師からの検査結果の報告(パニック値報告) ⇒ ちょっとヤバい人いるので先生(もしくは看護師に伝える)結果見て!!

 

看護師

 

検体採り直しが必要な時 ⇒ 検体の量が足りない、溶血してる、よくあるのが凝固検体の採り直しです。

検体が届いていないとき ⇒ オーダーされている検体が届いていないとき

書類に不備があったとき ⇒ 書類の提出し直しをお願いする。

 

電話をするときは、まず初めに自分の職種を名乗ってから要件を伝えるのですが、看護師に電話をするときは、嫌な声を出されることが多いです。

なぜか申しますと、検査技師が看護師に電話をするときは面倒くさい嫌なことが多いからです。

職務上仕方のない事なのですが、やはりちょっと悲しいですね。でも、仕事の関係ないところでは仲良くできてますよー!

 

医事課&一般事務

医事課は、主に病院のお金回りのことを請け負っています。

検査科と直接関わることはあまりないのですが、よく会計関係の事で電話が飛んできます。

一般事務の方も用があれば電話が来ますが、それぐらいですね。

 

リハビリ&薬剤師&社会福祉士&放射線技師&臨床工学士

 

残念ながらほとんど関わることがありません。電話すらしたことないですね。

仕事以外でコミュニケーションがなければ、本当にかかわることがないと思います。

 

いかがでしょうか?業務上では悲しい位、他職種と関わりがないのです。

私は幸いなことに、同期にリハビリや医事課の人がいるので、関わりを持つことができています。

しかし、他の職種と常に関わりがある彼らの会話にはついていけないことが多いのです。知らないことがたくさん有り過ぎるせいでしょうか。

もの凄く悲しくなりますが、それは仕方のない事。。臨床検査技師を目指したことを呪いましょう(笑)

 

結論:検査技師は他職種との人間関係はあまり広がりません!

 

悲しいですが、これが現実。。。現実なんです!!

でもそれは自分次第でどうにでもなると思います。仕事以外でも仲良くなれるチャンスは一杯あります。

別に1人でいいやって思う方は、それでもいいかもしれませんが、やはり仲がいい人を作っておいたほうが色々得なことが多いです!広げすぎも面倒くさいですがね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です