検査技師の給与ってどうなの?いいか悪いか、それは一般の企業と同じく、病院によります。

どうも、@gorepo_zakki(ごー)です。

最近の就活生の傾向として

「医療系に入っとけば高収入で安定」

「将来高齢者増えるから、病院必須っしょ(笑)」

みたいに思う方が多いと思いますが、とりあえずは間違ってないと思います。

その選択肢として、臨床検査技師を選ぶ方もいると思いますが、その考え方でこの職を選ぶなら、あんまりおススメできません。

 

 臨床検査技師全体の給与水準が安い、病院によって全然ちがう。

医療系というと給与に対してどんなイメージを持ちますかね?

 

「公務員や医療系は給与高くて安定しているイメージ!」

「ボーナスもいいだろうし、羨ましいなぁー、飯おごれよ」

 

こんなことたまに言われます。

 

ごー
「・・・・1回表出る?」

私が働いている病院は給与は正直よくはないです。私は民営病院で働いているのですが、正直皆さんの前で堂々といえるような金額ではありません。

臨床検査技師の年齢別年収推移

各年齢を5歳刻みで年齢による年収や月額給与を算出してみました。

年齢 年収 月額給与
20~24歳 266.8万円 17万円
25~29歳 332.3万円 21万円
30~34歳 365.0万円 23万円
35~39歳 416.5万円 26万円
40~44歳 468.0万円 29万円
45~49歳 524.2万円 33万円
50~54歳 561.6万円 35万円
55~59歳 538.2万円 34万円
60~64歳 379.1万円 24万円

平均年収.jpより

臨床検査技師全体の給与水準はこんな感じです。

国民の平均年収が 422万円 なので、数字だけ見ると悪い感じがしません。

 

でも、臨床検査技師の平均年収って当てにならないんですよね。

 

なぜかといいますと、大学病院や国立病院など、運営母体が大きい病院が給与の平均を底上げしているからです。

技師長クラスだと年収1000万なんて言う場所もあるそうです。

でもそんなにいい病院に皆が入れるわけがなく、ほんの一握りの成績優秀な子たちが入っていきます。

結局一般就職の大企業と一緒なんですよね。

 

臨床検査技師の資格を取ったから、絶対に給与がいいわけではありません。

資格を取るのは通過点であって、結局どこに就職するかなんです。

 

なので、これより全然低い病院もいっぱいあります。

 

 

これから学生になる皆さんは、国家試験を取得するために、高いお金を払って学校に入って、一生懸命勉強して普通の大学生よりはかなり忙しい時間を過ごすはずです。

「遊んですごすキャンパスライフ」とはかけ離れた生活を強いられると思います。

でもその先に待っているのは、高い給与ではありません。高い給与かも?です。

 

結論:お金目当てでこの職を選ぶとしたらおススメできません。

 

臨床検査技師という職業を目指している理由が 給与 だとしたらそれは間違いなくおススメできません

お金目当てならもっと色んな選択肢がありますし、就職してからも勉強するために自分の時間やお金を使わなければなりません。

それを苦行と思わずに、「患者さんのために頑張りたい」と思える方がなるべき職業だと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です